Press Release

2010年6月10日

株式会社カオスウェア

株式会社エヌアイデイ

コンシューマ版"PhotoCipher"(フォトサイファー)のサービス提供開始について

-Twitterとの連携サービスとGoogle Android向けアプリの提供も開始-


株式会社カオスウェア(本社:東京都小金井市、代表取締役社長 梅野健)と株式会社エヌアイデイ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木清司)は、昨年6月に開発を完了した携帯電話で撮影した写真や動画を簡単かつ安全に送信して共有するシステムPhotoCipher™をベースに、コンシューマ版として一般ユーザ向けにもご利用いただけるWebサービスの提供を開始しました。このWebサービスでは、携帯電話*1で撮影した写真や動画をそのまま直接、インターネットを通じて株式会社カオスウェアが運営する暗号便*2上に設けられたPhotoCipherユーザ専用の画像・動画領域に保管するとともに、Twitterと連携し、転送した写真や動画をツイート(つぶやき)とよばれる140文字以内の文字列とともに、広く一般に公開することができます。


背景

本人なりすましやデータ漏えいの危険性があるメール添付ではなく、SSLによる暗号化通信で安全に転送できる写真や動画、GPSを用いた位置情報などの公開情報を提供します。それにより安全にユーザが、Twitter(ツイッタ―)やFacebook(フェイスブック)*3に写真や動画をその場で転送できる様になります。


今回開発したコンシューマ版PhotoCipherについて

コンシューマ版PhotoCipher は、Twitter™のアカウントをお持ちの方であれば、どなたでも無償で利用できます*。また、Twitter™とは別にコンシューマ版PhotoCipherを利用して撮影された写真や動画を閲覧するための専用ページをPC向け, 携帯電話向け, スマートフォン向けに提供します。

閲覧専用ページでは、"Mixing機能"(概要図参照)を利用することで、ユーザやTwitterでフォローしているユーザが撮影した写真や動画をミックスして時系列に並び替えができます。 Twitterでは実現できない写真や動画で構成されたつぶやき一覧(タイムライン)を提供します。


PhotoCipherのURL : http://www.angobin.jp/photocipher/open/

Androidマーケット: 検索キーワードとして「PhotoCipher」と検索ください。


*コンシューマ版PhotoCipherアプリのダウンロードとご利用はアップロードされる画像・動画の累計が100Mbyteまでは無料ですが、無料利用可能分の転送した写真・動画を保存する場合、ストレージ料金月額105円(1Gbyteまで)かかります。

*1 現在、携帯電話側アプリケーションは、iアプリ(ii)として稼動し、携帯電話は、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ 901iシリーズ、702iシリーズ以降の機種に対応。 但し、実行できるiアプリ本体のサイズが30Kbyte未満の702iシリーズの一部機種を除く。

*2 暗号便(URL http://www.angobin.jp/);株式会社カオスウェアが運営する暗号化転送Webサービスであり、コンシューマ版PhotoCipherでは、暗号便を動画・画像保管用ストレージに利用しています。

*3 Facebook(フェイスブック);FaceBook,Inc.の提供するSNS(ソーシャルネットワークサービス)


コンシューマ版PhotoCipher™の特徴

1. 米国Twitter社のTwitter™と連携、携帯電話から写真や動画を転送し、同時にツイート(つぶやき)を記録することが可能

2. 画像・動画を閲覧する機能も充実、"Mixing機能"により、Twitter™上でフォロー関係にあるユーザがPhotoCipherで撮影した写真や動画をWeb上で並べて閲覧することが可能

3. 最小3ステップで画像・動画を転送

4. 携帯電話には、撮影した写真や動画が残らず、保管容量を気にせず利用が可能

5. GPS対応携帯電話からであれば位置情報等の付与も可能

6. 画像・動画のアップロード用APIを公開し、ソフトウェア開発者が独自の画像・動画をアップロードすることが可能なアプリケーション開発環境を提供予定

7. PhotoCipherでアップロードされた画像を閲覧するための専用ページをPC向け, 携帯電話向け, スマートフォン向けにそれぞれ提供

8. Android版のPhotoCipherアプリも開発し提供を開始。 Androidマーケットからダウンロード可能に

9. 防災情報の位置情報付き写真のアップロードとTwitterでの同時配信を可能とします

10. 全ての携帯電話・スマートフォンで閲覧が可能


今後の展開

2010年度中に他機種(iPhoneやシンビアンOS搭載機器等)への展開, Twitterを用いた防災用の基本情報提供ツールとして防災機関・地方自治体と共同でパイロット実験を行います。また10月にインドネシアジャカルタで開催するICR 2010(International Conference on Chaos Revolution 2010)にICR2009(http://www.angobin.jp/photocipher/demo/icr2009/))に引き続き出展をします。


本リリースに関するお問い合わせ先

株式会社カオスウェア

梅野 ・ 寺井

〒184-8795 東京都小金井市貫井北町4-2-1(独立行政法人情報通信研究機構内)

TEL: 042-359-6299 FAX: 042-359-6339

URL: http://www.chaosware.com/

Twitter: @chaosken


株式会社エヌアイデイ

財経部企画IR課 下山 ・ 岸

通信システム事業部 中田

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-6-4

TEL: 03-3365-2621(代)

URL: http://www.nid.co.jp/


関連リンク

PDF版

株式会社カオスウェア

株式会社エヌアイデイ

PhotoCipher


付属資料

図: PhotoCipherコンシューマ版全体概要図
(クリックして拡大)



図: 携帯電話からアップロードされた画像の一覧表示例



図: スマートフォン(SONY Ericsson社 Xperia)での画像一覧表示例



図: Android端末での撮影専用アプリケーションの動作画面



図: 位置情報が付与された画像を地図上に表示する例(1)



図: 位置情報が付与された画像を地図上に表示する例(2)



図: PhotoCipherによってTwitter™へ自動的にツイートされたメッセージの例



図: Mixing機能概要
(クリックして拡大)



図: Mixing機能概要



図: 災害情報収集向け利用事例